結婚式で失敗しないために!トラブル事例!!

思っていたヘアメイクじゃない!


意外と多いトラブルのひとつが「思った通りのヘアメイクじゃなかった」という声です。式場では、事前に結婚式当日にどんなヘアメイクをするか確認する「ヘアメイクリハーサル」というオプションがあります。オプションのため、もちろん希望者のみが費用を払い、ヘアメイクリハーサルを実施することになります。少しでも結婚式の費用を節約したいというカップルは、このヘアメイクリハーサルのオプションをつけないカップルが多いのです。しかし、いざ結婚式当日に「理想の髪型と違う」「このメイクは気に入らない」となっても、分刻みでスケジュールされている結婚式当日ではやり直しはききません。ヘアメイクで失敗しないためにも、ヘアメイクリハーサルのオプションは実施する方がベターです。

手作りムービーは式場で必ずチェック


今では自分でムービーを作り、映像代を節約するカップルも多いです。せっかく時間を割いて仕上げた演出用のムービー。きちんと式場で映像が流れるか確認しましたか?式場の機械と相性が合わず、せっかくのムービーを流すことができないというトラブルも、実は多いもの。
このトラブルを防ぐためには、プランナーにこちらから「きちんと映像が流れるか確認したい」とひとこと伝えることがポイントです。式場のウェディングプランナーは、たくさんのカップルを一度に担当しているため、うっかり確認していると思い込んでしまうこともあります。もちろん、できればプランナーからひとこと提案してもらえればいいのですが、気になることがあれば早めにプランナーに相談することがおすすめです。